美肌脱毛クラブ|サロン脱毛・永久脱毛

初めての脱毛はエステサロンが良い?

人気脱毛サロン・オススメランキング



[table id=1 responsive="all" /]

エステサロンのキャンペーン脱毛で、お試しするのが一番!

初めての脱毛で不安という方は、エステサロンで脱毛するといいでしょう。
キャンペーンを利用すると、格安で脱毛が受けられます。

ミュゼの場合、100円で無期限、無制限のワキ脱毛が受けられます。
安く簡単に脱毛を始めることができるので、満足できなければ気軽に止められます。



医療レーザーは敷居が高い

32

医療レーザー脱毛は痛みが強いので、初めての脱毛には、あまりお勧めしません。
痛みに強い方はレーザー脱毛でも問題ないですが、痛みに弱い方は、脱毛自体が嫌になってしまうかもしれません。

更にレーザー脱毛は、医療機関での施術のため、サービスも必要最低限です。
アフターフォローやカウンセリング、精神的なケア等は、してくれません。

一方でエステサロンは、サービスが行き届いているので、初めての脱毛でも最後までしっかりフォローしてくれます。

不安に思っていても、いつしか不安が消え、リラックスして脱毛を受けることができるでしょう。
精神的負担も考えると、エステサロンでの脱毛がお勧めです。



お試し脱毛で様子を見る

31

○脱毛に満足できると、本コースへの契約に切り替えるといいでしょう。
キャンペーン脱毛で脱毛している箇所の毛がなくなってくると、だんだんと他の部位の毛が気になってきます。

腕や脚、背中などを、一緒に綺麗にしたくなると、そう思った時に他の部位の契約をするといいでしょう。

最初から高いコースを契約すると、開始後にイメージと違っていた、通いにくくなった等という理由から、脱毛を止めたくなってしまうかもしれません。
もちろん返金をしてもらえますが、全額ではありません。

契約後のトラブルを避けるためにも、お試しした後に、高額コースへの契約をお勧めします。



エステサロンに物足りなさを感じると、医療レーザー脱毛へ

エステサロンでの脱毛に、物足りなさを感じる方がいます。
エステサロンの脱毛は、痛みが少ない分、効果も出にくいです。

毛の濃い方や、毛量の多い方は、なかなか効果を感じず、物足りなくなるかもしれません。
そんな方には、医療レーザー脱毛がお勧めです。

脱毛機の出力が強いので、毛の多い方でも、しっかりと効果が出ます。
医療レーザー脱毛は痛みが強いですが、エステサロンで減毛しておくと、痛みの出方が和らぎます。

毛が減っている分、通常より少ない回数で、脱毛も完了できます。
回数が減る分、安く費用を抑えることができるので、エステ脱毛の後に医療レーザー脱毛を、受けるのは良い流れです。

時代は全身脱毛へ

部位ごとにお金をかけて脱毛するよりも、最初から全身脱毛し放題のほうが、結局安い。だれもが行き着くのは、全身脱毛です。

エタラビ全身脱毛

オススメ度★★★★★
価格月額4,980円
説明設立10年超え!TVでお馴染みの芸能人も通う、脱毛サロン。
会員会員は20万人を突破!
特長リピーター率は80%を超えお客様の満足度
全身脱毛専門店
・全身10部位を脱模試放題
・5人の内3人がエタラビに乗り換え!
詳細を見る

私はムダ毛がコンプレックスだった!

私のプロフィール
広島在住の26歳の脱毛女子です。
仕事は英会話講師をしています。
幼児さんや小学生を教えることが多く、子ども達と遊ぶときには動きやすい服を着ています。
年中Tシャツに、ジーパンという格好です。
どうしても肌を露出するので、毎日の自己処理はかかせません。
ただ仕事で忙しいこともあり、毎日、毎日自己処理することは、負担になっています。
私は周りの友人と比べて毛が濃い方でも、薄い方でもないと思います。
ただ腰の産毛が人より濃いです。
背中を触った時に、フサフサとした毛の感触があり、気になっています。
鏡で見ても、腰の部分だけ毛のせいで、黒ずんで見えます。

○子どもの頃からのムダ毛コンプレックス
初めてムダ毛が気になったのは、小学5年生の頃です。
周りの友達もおませな子は、カミソリで腕や脚の毛を剃っていました。
私もませていたので、同じように毛を恥ずかしいと思い、カミソリで剃っていました。
私が使っていたカミソリは、お風呂場に置いてあった父のヒゲ剃り用カミソリです。
不衛生なヒゲ剃りで自己処理したせいか、肌に色素沈着ができました。
小学5年生の時にできた色素沈着は、10年以上経った今でも治りません。

高校時代、授業中暇な時は、指で毛をつまみ、抜いていました。
しかしこれは、埋没毛の原因になりました。
埋没毛も色素沈着同様、一度なると自然に治ることはありません。

大学生になると、彼氏ができ、今まで以上にムダ毛を意識する機会が増えました。
彼に肌が綺麗だと思われたい、毛のせいで肌がチクチクすると言われたくない、という思いから、脱毛専門のカミソリ、除毛クリーム、家庭用脱毛機を使用していました。
カミソリも除毛クリームも、ムダ毛はなくなりました。
しかし処理すればするほど、毛は濃くなっていきました。

家庭用脱毛機は消耗品費が意外と高くつき、どんどんと使用しなくなりました。
ムダ毛を気にしてたときに、脱毛サロンのCMを目にすることが増えました。
ファッション雑誌を読んでいても、ミュゼやTBCの広告を目にするようになり、興味を持ち始めた。
しかし行動に移すことは、結局ありませんでした。

○脱毛のきっかけ
脱毛を決めたのは、社会人になってからです。
職場近くにエピレがあり、数百円で脱毛できると知ったことが、脱毛を決めたキッカケになりました。
とりあえずワキだけ脱毛し、良かったら他の部位も脱毛しようと決め、カウンセリングを予約しました。